きまま焙煎所、長崎市脇岬町にある海を眺めながら淹れたての珈琲をいただける喫茶店

脇岬海水浴場隣接のカフェ経営をしていた夫婦によりオープンしているのは、やっぱり珈琲をいただけるカフェで、きまま焙煎所は長崎最南端に位置します。
暖かくナチュラルな印象のお店は手作り感があり、きまま焙煎所はアットホームで入店しやすい魅力もあります。

きまま焙煎所はカフェ好きな女性のみならず、海が近いことからも漁師さんなど男衆もテイクアウトしたり、ツーリング途中に立ち寄る方々も少なくないようです。
奥さんの手書きメニューには、珈琲豆に関する説明書きがされているため、チョイスもしやすいといいます。

メニューは自家焙煎珈琲のみならず、チャイもありますし、ブラウニーやケーキなどのスイーツも提供されており、珈琲と一緒に注文すると割引されます。
ホットなら400円~で、もちろん自家焙煎なので豆を購入することもできます。

セットでいただけるスイーツは、米粉のシフォンケーキ300円、珈琲とのセットならば250円という破格のお値段です。
味わいもホームメイドらしい、優しい甘さがあります。

こちらは、数種類ある豆の中からセレクトすることができるのですが、特徴や味も説明書きされてあり、その日の気分でオーダーするお客さんもいるようで、きままブレンドならば、甘い香りとコクを楽しめる飲みやすさがあるようです。

店名:きまま焙煎所
住所:長崎県長崎市脇岬町3630-1
電話:050-5361-526